タイトルロゴ トゥエンティ・ワン株式会社
毛織物の尾州産地から紳士服地オリジナルテキスタイルデザインの提案
[TOP] [繊維原料] [織物構造] [テキスタイルデザイン] [切り売り] [リンク集] [会社概要]
 TOP > 繊維原料 > 毛(ウール)

毛(ウール)

 繊維製品品質表示法で示す毛とは羊毛以外にも山羊の毛や、ラクダの毛等も含まれるが、ここではとくに羊毛について解説します。

 羊毛は、羊の体毛のことでウールとヘアとあり、ウールは細く、柔軟で、弾性に富み、表面はスケールとよばれるうろこ状になっている。ヘアは太くて粗く、弾性に乏しく、スケールが発達していないため絡み合う性質に乏しい。ヘアが混入した毛からは、良質の糸を紡績出来ないため、ウールだけをもつ羊を、品種改良で作り出そうと努力されている。
 羊毛は、オーストラリア、ロシア、アメリカ、中国、ニュージーランド、イギリスなどで主に産出される。
 温暖な時期に、剪毛(cutting)と呼ばれる刈り取り作業を行う。剪毛された羊毛は、ばらばらにならず、フリース(fleece)と呼ばれる毛皮のような形になる。羊体の部位によって、繊維の太さ、長さが異なるため、選別して使用する。
 羊毛の性質は、強力はさほど大きくないものの、弾性に富み(天然繊維で最大といわれている)強力の小さい点を充分補って余りある。又、クリンプと呼ばれる細かい縮れが有るため、紡績しやすく、保温性が高い。スケールは、撥水性を与え、汚れを防ぐ。塩素処理(クロリネーション)することで、スケールがとれて、染色性がが良くなる。

 羊毛は繊維の中でも比較的高価で、その価格は羊の種類や産地などでも差が出るが、実際は繊度によるところが大きい。繊度とは繊維の太さでマイクロ(μ)で表されている。また毛織物としては繊度に関する世界標準規格があり、その平均繊度でSuper X'sとスーパー表示される。Xの数字が大きくなるほど高級な織物で、Super 170'sともなるとその風合いは極上のヌメリで、上品な光沢がある。
スーパー表示 平均繊度 スーパー表示 平均繊度
Super 80's 19.5μ Super 150's 16.0μ
Super 90's 19.0μ Super 160's 15.5μ
Super 100's 18.5μ Super 170's 15.0μ
Super 110's 18.0μ Super 180's 14.5μ
Super 120's 17.5μ Super 190's 14.0μ
Super 130's 17.0μ Super 200's 13.5μ
Super 140's 16.5μ Super 210's 13.0μ

 スーパー表示には、さらに細かい規定があるので、本家 ウールマーク > スーパー表示 を参照してください。

◆産地別品種
英国羊毛 シェットランド、ブルーフェイス、シロップシャー、チェビオット、ハードウィック、ウェリッシュマウンテン、ボーダーレスター、リンカーンロングウール、ティーズウォーター、UKロムニー、ジャコブ
オーストラリア羊毛 メリノ、クロスブレッド、ポロワース
ニュージーランド羊毛 ロムニー、ドライスデール、コリデール、ペレンデール、ハーフブレッド、クープワス、アンゴラ・ゴート

比重・・・・・・・・・・・・・・1.32
引張り強さ・・・・・・・・・弱い、湿潤時やや低下
吸湿性・・・・・・・・・・・・非常に良い
保温性・・・・・・・・・・・・非常に良い
耐酸性・・・・・・・・・・・・良い
耐アルカリ性・・・・・・・・弱い
染色性・・・・・・・・・・・・酸性、ミリング、クロム、媒染、バット、インディゴ
虫害を受ける


Copyright © 2006-2007 Twenty-one co. All right Reserved.
E-mail : webmaster@twenty-one.net
[TOP] [繊維原料] [織物構造] [テキスタイルデザイン] [切り売り] [リンク集] [会社概要]